梅酒の時節になりました!今年こそは取り組み…!

さっぱり温かく、というかもう暑い日光が続きますね。
過日上級へ行ったところ、実り酒の先ができていました。
実り酒というと、梅酒をはじめとする果実を漬けたお酒のようです。

最近、梅酒創造に憧れがあったのですが、今ひとつ踏み出せず…。でも、今年は挑戦してみようかなと思っています。
というのも上級のPOPに書いてあったのですが、申時世の梅酒は縁起が嬉しいらしきのです。
なんでも、「小さいものが失せる(さる)」にかけているとかいないとか。
12時世に一度の申時世ですから、こういう縁起を逃すと次は12時世後々…!上級の方も仕事が頼もしいですね。まんまと策略にはまりますよ我々は。

さていざ漬けるとなるとどうしたやり方やら、と調べてみると、綺麗な瓶・ホワイトリカー・好きな果実・氷砂糖でもらえるみたいです。
大して簡単そう!私でもできそうです。瓶をチャーミングのにして、果実の浸かり度合いを日々見て行くのも、想像しただけで楽しみですね。
果実も何でも大丈夫そうなので、梅以外の柑橘類で漬けたいなと思います。http://www.suburbanexpress.co/pueraria-bustup/